アンプ| | 20-40 GHz | TMYTEK | TMYTEK

アンプとは?

TMYTEK自社設計の高周波アンプは、電子システムにおいて無線周波数(RF)信号の強度を高めるために使用されるデバイスです。要求の厳しい通信アプリケーションやワイヤレス技術向けに設計されています。このアンプは、20 GHzから40 GHzまでの広い動作周波数範囲を特徴としています。12Vで駆動し、内蔵のDC-DC変換回路により、全入力電圧範囲にわたって一貫した効率で100 mW(+20 dBm)のRF電力を提供します。堅牢でコンパクトな筐体にKタイプ(2.92 mm)コネクタを装備し、信頼性と耐久性を確保します。

なぜTMYTEKのアンプなのか?

ブロードバンド

衛星通信Ka帯および5G FR2アプリケーションをカバーする20~40 GHzの複数のミリ波アプリケーションおよび規格をサポート。

高効率

ミリ波帯域での高速データ伝送に適したアンプで、17 dBのゲインと+20 dBmのP1dBを提供します。

容易なインテグレーション

コンパクトサイズ、単一DC電源、標準Kタイプコネクタで設計されており、実験のセットアップが容易かつ柔軟です。

インターフェース

アンプ の仕様

ParameterConditionsUnitMin.Typ.Max.
Operating Frequency---GHz20---40
Small Signal Gain20 to 30 GHzdB15---20
30 to 40 GHzdB18---23
Output P1dB20 GHzdBm---21---
30 GHzdBm---21---
40 GHzdBm---18---
Noise Figure---dB---7---
Input Return Loss (S11)---dB----7---
Output Return Loss (S22)---dB----10---
Supply Voltage---V---12---
Supply Current---mA95115

性能

性能

関連商品

教育・開発用ミリ波キット

アンプ データシートのダウンロード

アンプ データシートのダウンロード

お問い合わせ

お問い合わせ Amplifier

本Webサイトでは、サービス品質向上のため、お客様の情報を収集するCookieを使用しています。Cookieを拒否した場合、本Webサイトの一部の機能が正しく動作しないことがあります。

Cookie設定