CoCoアンテナ|無指向性アンテナ|27〜29 GHz帯|TMYTEK | TMYTEK

CoCoアンテナとは?

CoCoアンテナ(同軸コリニア アンテナ)は、高周波アプリケーション用に設計された最新の無指向性アンテナ・ソリューションです。27〜29 GHzの範囲で動作するこのアンテナは、5G NR FR2 n257またはn261バンドに適しており、一貫した7 dBiのゲインを提供し、広く均一な信号範囲をカバーします。

内蔵の2.92 mmコネクターは、ミリ波周波数での信号の整合性の維持に不可欠な高品質接続を保証します。コンパクトな設計により、スペースと性能が重要な新興の5GネットワークやIoTデバイスなど、幅広いアプリケーションに最適です。

なぜTMYTEKのCoCoアンテナなのか?

最適化されたレドーム設計

耐久性に優れたレドームシェルを採用し、性能特性を維持しながら環境要因からアンテナを保護します。

広いカバレッジ

広範かつ安定した無指向性カバレッジのために、7 dBiの強固なゲインを提供します。

シームレスな統合

RFモジュールやケーブルとの接続に便利な標準2.92 mmのKコネクタを採用し、迅速かつ信頼性の高いシステムインテグレーションを可能にします。

インターフェース

CoCoアンテナの仕様

ParameterConditionsUnitMin.Typ.Max.
FrequencyGHz2729
Return LossdB10
GaindBi7.5
Cross PolarizationdB20
3dB BeamwidthHorizontaldeg360
Verticaldeg25

性能

CoCoアンテナの水平面(H面)を上から見た図では、円形の放射パターンが見られます。この特徴的な形状は、アンテナの無指向性を示し、アンテナの周囲のすべての方向に均一に信号を放射または受信することを示しています。この円形パターンは、アンテナが方位角の如何に関わらず一貫したカバレッジを提供し、包括的な水平カバレッジパターンを保証することを示しています。

CoCoアンテナの垂直面(E面)を横から見た図では、ドーナツ型の放射パターンが見られます。最大メインビームはパターンの中心に位置し、仰角方向に最大の信号カバレッジを提供する有効性を強調しています。

性能

使用例

CoCoアンテナは、ミリ波帯の包括的なフィールド測定用に設計された無指向性アンテナで、完全な分析のために全方向のデータを取得します。設置後は、さまざまな地形における信号強度と品質を視覚的に表す詳細なヒートマップを取得し、明確で実用的な洞察によってネットワークの最適化とプランニングを支援します。

この5G NR FR2通信の使用例では、アップコンバージョン デバイスとしてUD KitをRFケーブルで接続するためにUSRPを利用し、送信側としてBBoardを、受信側としてCoCoアンテナを組み合わせることで、空気伝搬による相互伝送とフィードバックが促進されます。

このプロセスには、リアルタイムのビデオ送信と、コンステレーション・ダイアグラムの解析のためのUSRPへの受信信号の返送が含まれます。このように、このセットアップでは、教育用に理想的な2つのTx/Rxセットを提供し、進化するワイヤレス技術における全方向通信の能力を実証しています。

関連商品

教育・開発用ミリ波キット

CoCoアンテナ データシートのダウンロード

CoCoアンテナ データシートのダウンロード

ソリューション・フライヤーのダウンロード- CoCoアンテナ

ソリューション・フライヤーのダウンロード- CoCoアンテナ

お問い合わせ

お問い合わせ CoCo Antenna

本Webサイトでは、サービス品質向上のため、お客様の情報を収集するCookieを使用しています。Cookieを拒否した場合、本Webサイトの一部の機能が正しく動作しないことがあります。

Cookie設定